ホーム > ニュース > プレスリリース
ニュースNEWS

プレスリリース 2015年05月27日

クラウド型の画像入りQRコード作成システム「LogoQ Code Marketing」を提供開始

ソフトバンク コマース&サービス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:溝口 泰雄、以下「ソフトバンク C&S」)は、画像入りQRコード作成システム「LogoQ Code Marketing(ロゴキューコードマーケティング)SoftBank C&S Edition」(以下「LogoQ Code Marketing」)を、本日より提供開始します。

 

「LogoQ Code Marketing」は、視認性の高いフルカラー画像入りのQRコードを簡単に作成できるクラウド型のシステムで、A・Tコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役:東 陽一)が提供するカラーQRコード生成サービス「LogoQ」を基に、ソフトバンク C&Sが共同で開発したものです。クラウドシステムに、対象ウェブサイトのURLとロゴマークやキャラクター、文字などの画像素材をアップロードするだけで、画像入りQRコード「ロゴQ」を簡単に作成することができるほか、個別IDを付与する機能により、さまざまなキャンペーンやマーケティング施策で情報媒体やエリア別、個人別など目的や用途に応じた情報収集が可能です。また、「ロゴQ」は一般的なQRコードリーダーやアプリケーションで読み込み可能なため、国内外を問わず、オムニチャネルやO2Oマーケティングでの活用などさまざまなシーンで利用いただけます。

 

さらに、「LogoQ Code Marketing」は2次元コードに関する複数の特許技術を用いたセキュリティーの高いコードとなっており、偽造が困難なことからフィッシングサイト誘導などウェブサイトでの詐欺被害への防止対策としても有効です。

 

「LogoQ Code Marketing」概要

1. 特長

(1)URLと画像をアップロードするだけで、画像入りQRコード「ロゴQ」を作成することができます。

 

[注]

※対応画像ファイル形式:jpeg、png

 

(2)ロゴマークやキャラクター、文字などをQRコードに組み合わせることで、視認性の向上やブランド戦略への効果が期待できます。

 

(3)複数の個別IDを付与できるため、媒体別、エリア別、個人別などで振り分けることにより、ニーズに合った効果測定が可能です。

 

(4)アクセス解析機能により、OS・キャリア情報や日別でのアクセス状況の取得ができるため、さまざまなマーケティング施策に活用可能です。

 

2. 「ロゴQ」作成方法

(1)オリジナル画像のアップロードもしくはテンプレート画像を選択

 

(2)URL情報を入力し、「ロゴQ」作成

 

(3)サイズを選択して、「ロゴQ」をダウンロード

 

「ロゴQ」作成イメージ

「ロゴQ」作成イメージ

「ロゴQ」採用事例:東京フットボールクラブ株式会社様

 

3. 利用料金

初期費用 10万円
月額利用料金 10万円(1ライセンス30IDまで)
最低契約期間 3カ月

 

[注]

※利用期間内に作成した「ロゴQ」は、契約期間終了後はアクセスすることができません。

 

4. システム要件

管理画面対応ブラウザ Microsoft Internet Explorer 7.0(SP1)以上、Google Chrome 15.0以上、FireFox8.0以上、Safari5.0以上

 

5. サービスサイトURL

http://logoqcodemarketing.jp/(別ウィンドウで開きます)

登録

上記URLの「ロゴQ」

 

6. サービスロゴ

LogoQ Code Marketing SoftBank C&S Edition

 


一覧に戻る