ホーム > ニュース > プレスリリース
ニュースNEWS

プレスリリース 2022年01月25日

AIを手軽に「学べる・作れる・試せる」クラウド型AIプラットフォーム「AIMINA」、フリートライアルプランの提供を開始

SB C&S株式会社(以下「SB C&S」)は、誰でもAIを手軽に「学べる・作れる・試せる」クラウド型AIプラットフォーム「AIMINA(アイミナ)」を3カ月間無料で使用できるフリートライアルプランの提供を、2022年1月25日から開始します。フリートライアルプランを通して、「AIMINA」へ関心を持っていただいた方々が、料金を気にすることなく実際に機能を試すことができる機会を提供します。なお、通常プラン(有料)は、2022年5月からの提供を予定しています。

 

※ フリートライアルプランは、2022年3月31日まで申し込みを受け付けます。利用可能なユーザー数・時間・データ容量、AI(アルゴリズム)および一部の機能とコンピューティングリソースに制限があります。

 

 

「AIMINA」は、ビジネスの現場でAIを活用したい具体的なアイデアはあるものの、開発方法が分からない方が、お手元のデータでAIモデルの開発を試すことができるAIプラットフォームです。企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)推進に向けたAI活用促進においても、Pythonなどのプログラミングが分からないビジネス現場の方々がノーコードでAIの活用にチャレンジすることが可能です。

また、地方の労働人口減少が進む中、各自治体においてもDX推進に向けたAIの活用ニーズが拡大しており、地場の中小企業活性化支援にAIの活用が急務となっています。さらに教育機関では、AIやビッグデータ活用の素養を身につけるため、大学生、高等専門学校生を対象とした初級レベルの標準カリキュラムを策定しています。SB C&Sは、全ての産業におけるDX推進の支援を行うため、今後さらに「AIMINA」の開発に注力していきます。

 

【「AIMINA」の特長】

  • AIを学ぶ・探す

‐ 「AIMINAポータルサイト」では、AIの基礎的な知識からビジネスにおけるAI活用事例まで、AIプロジェクトを始める際に役立つ情報をご提供します。

  • AIを作る(学習)

‐ 画像を使った外観検査、データを使った需要予測、問い合わせデータからAIチャットのエンジンなど、業種や職種、目的を選ぶだけで、エンジニアやデータサイエンティストの手を借りずにノーコードで簡単にAIモデルが作成できます。

  • AIを試す(推論)

‐ 作成したAIのモデルを選び、実際のデータを使用して「AIMINA」上で試すことができます。

  • さまざまな利用シーンに対応

‐ 画像処理、自然言語処理、時系列解析、異音検知など、異業種のさまざまな利用シーンに活用可能なAIモデルの作成ができます。

 

【フリートライアルプラン】

申し込み期間:2022年1月25日~3月31日

https://aimina.com/

利用期間

利用開始月+3カ月間

月額

0円

1アカウントあたりの利用可能ユーザー数

5ユーザー

1カ月間の最大利用時間

60時間

1度に登録可能な最大データ容量

100MB

保存可能最大データ容量

50GB

 

※ 申し込みが一定数を上回った場合、一時的に申し込みを制限することがあります。
※ フリートライアルプランはお一人さま(同一アカウント)1回のみお申し込みいただけます。
※ フリートライアルプランには、生成したAIモデルのダウンロード機能はありません。
※ 2022年5月から通常プラン(有料)の提供を予定しています。フリートライアルプランを利用後、引き続き同一アカウントで通常プラン(有料)をお申し込みされるお客さまは、フリートライアル中に作成したAIモデルをご利用いただける予定です。詳細は、後日AIMINAポータルサイト上でご案内します。

 

【実装AIリスト】 ※2022年1月25日時点

カテゴリ

AI手法

作ってみよう(学習)

使ってみよう

(推論)

画像処理

画像分類

異常検知

物体検知

自然言語処理

文章要約

N/A

文章分類

質疑応答

1問多答

 

※ 推論のみ

 

AIごとの推奨登録データ量について

  •  画像分類(Image Classification)/異常検知(Image Generation)/物体検知(Object Detection)
    ‐ プランごとに設定されている「1度に登録可能な最大データ容量」の容量内
  • 文書要約(Summarize)
    ‐ 2万文字以内
  •  文書分類(Text Classification)
    ‐ 全ての文書数が合計で300以上3,000文書以内、または10MB以内
  •  質疑応答 1問多答(Question Answering)
    ‐ AIMINA指定Excelフォーマット内各シートの最大行数が2,000行以内

 

※ 上限以上のデータを登録した場合、利用中のプランによっては学習中にエラーとなる可能性があります。

 

AIMINAポータルサイト】

https://aimina.com/

 

【サービスに関するお問い合わせ】

contact@aimina.com

 


一覧に戻る