ホーム > ニュース > プレスリリース
ニュースNEWS

プレスリリース 2014年12月09日

SoftBank SELECTION、iPhone/iPad、Androidで外出先でも地デジ、BS/CS放送が楽しめる「エリアフリーTV Plus」を発売

~LTE回線による視聴エリアの拡大、対応機種を拡充~

 

ソフトバンク コマース&サービス株式会社は、「SoftBank SELECTION(ソフトバンクセレクション)」ブランドより、自宅内でも外出先(リモート試聴※1)からでも高画質なフルセグテレビ放送をワイヤレスで楽しむことができる「エリアフリー録画対応デジタルTVチューナー Plus」(以下「エリアフリーTV Plus」)(株式会社ピクセラ製)の販売をSoftBank SELECTION オンラインショップ(別ウィンドウで開きます)およびソフトバンクショップ(銀座、表参道、渋谷、東京駅グランルーフフロント、横浜ザ・ダイヤモンド、六本木、大宮中央、千葉中央)で2014年12月20日から順次開始します。本製品は、iPhoneやiPad、Android™ 搭載スマートフォンやタブレットなどで、地上デジタル放送(以下「地デジ」)およびBSデジタル放送、110度CSデジタル放送(以下「BS/CSデジタル放送」)の視聴※2や録画ができる自宅設置型のデジタルチューナーです。スマートフォンやタブレットでの高画質のテレビ視聴を自宅だけでなく、LTE回線やWi-Fi環境で外出先※1でも可能にします。なお、オンラインショップでは本日から予約受け付けを開始します。

 

[注]
※1 リモート視聴機能の規格上、90日に1回、本体を設置する場所で本体と対応機種を接続(視聴)する必要があります。一部、外出先での視聴(リモート視聴)に対応していないチャンネルがあります。詳しくは、次世代放送推進フォーラム(NexTV-F)(別ウィンドウで開きます)の「リモート視聴について」でご確認ください。
※2 本製品の使用には、本体を設置する場所でのインターネット回線契約と、アンテナケーブル(市販品)、無線LANルーター(市販品)が必要です。また、録画には外付けハードディスクドライブ(市販品)が必要です。
 

「エリアフリーTV Plus」の主な特長

エリアフリーTV Plus
  • ワイヤレスで家中どこでもハイビジョン画質で地デジ、BS/CSデジタル放送の視聴や録画番組の再生が可能
  • LTE回線やWi-Fi環境で外出先からも視聴できる
  • iPhone/iPad、Android 搭載スマートフォン/タブレット、Kindle Fireに対応
  • 専用アプリと連携し、テレビの試聴、番組表からの予約録画、録画番組再生、リモート試聴が可能。電子番組表機能による快適な操作性を実現

 

「エリアフリーTV Plus」は、2013年1月に発売した「エリアフリー録画対応デジタルTVチューナー」の後継モデルで、お客さまからのご要望が高かったLTE回線による外出先視聴エリアの拡大や、Android 、Kindle Fireへ対応を行った製品です。

 

SoftBank SELECTION エリアフリーTV Plus

1. 仕様

接続方式 LANポート(10BASE-T/100BASE-TX)
電源 AC100V 50Hz/60Hz
消費電力 最大10W
受信放送 地上デジタルテレビ放送(ISDB-T)
ケーブルテレビ(C13~C63)パススルー対応
BSデジタル放送(ISDB-S)
110度CSデジタル放送(ISDB-S)
インターフェース 地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル混合アンテナ端子(F型コネクタ)、B-CASカード挿入口、LANポート(10BASE-T/100BASE-TX)、電源ポート(DC入力)、USB(Aタイプ)ポート(外付けハードディスクドライブ用)
対応HDD容量 最大2.0TB
外形寸法 約60mm(W)×130.5mm(D)×170.5mm(H)

 
[注]
突起部を除く、ゴム足を含む
使用温度範囲 5~35°C
対応機器
iPhone/iPad(iOS 7.1以降)
  • iPhone 6 Plus、iPhone 6、iPhone 5s、iPhone 5c、iPhone 5
  • iPad Air 2、iPad Air、iPad mini 3、iPad mini 2
Android™ 4.0以降
  • SoftBank スマートフォン
  • ワイモバイル スマートフォン
Kindle Fire
  • Kindle Fire(第2世代以降)

 

[注]
一部視聴できない機種があります。
詳しくは、http://www.softbankselection.jp/areafreetv-plus(別ウィンドウで開きます)でご確認ください。

 

2. 販売価格

オープン価格(SoftBank SELECTION オンラインショップ参考価格:16,800円(税込))

 

3. 発売日

2014年12月20日
(SoftBank SELECTIONオンラインショップで12月9日から予約受付開始)

 

専用無料アプリ「エリアフリーTV Plus」の概要

ストア アプリ名 価格
App Store
Google Play
Amazonアプリストア
エリアフリーTV Plus
エリアフリーTV Plus
無料

 

録画機能について

録画機能を利用するには、外付けハードディスクドライブ(別売り)が必要です。動作確認済みのハードディスクドライブは、ピクセラ公式ウェブサイト(別ウィンドウで開きます)で公開しています。

 

外出先での視聴について

外出先視聴におけるデータ通信量の目安は、以下の通りです。

画質 約30分視聴した際のデータ通信量
高画質 約1GB
標準 約500MB
低画質 約384MB
低速回線画質 約250MB
 
[注]
LTE回線で視聴を続けると、パケット通信料が高額になる場合や、通信事業者が定めるパケット使用上限量超過により通信制限がかかる場合があります。あらかじめパケット通信定額サービスへご加入いただくとともに、通信事業者とのご契約内容や契約約款をご確認ください。
 

SoftBank SELECTION オンラインショップ 製品紹介ページ

http://www.softbankselection.jp/areafree-plus-p/(別ウィンドウで開きます)

 

お問い合わせ先

ソフトバンクセレクションお客様窓口

Tel 0800-111-2247(通話料無料)
E-mail sbsinfo@sbb-support.jp
営業時間 10:00~19:00(年末年始、特定休業日を除く)

 


一覧に戻る