スマートフォン向け表示へ戻る
ホーム > 会社案内 > 代表あいさつ
会社案内
代表あいさつ
代表あいさつ

時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜わり、厚く御礼申し上げます。

分社独立から今年で丸4年。皆さまのご愛顧により、順調に業績を積み上げてまいりましたこと、厚く御礼申し上げます。

テクノロジーの進化に伴い、さまざまなビジネスが再定義されようとするこの時代、ソフトバンクグループはこれをチャンスと捉え、事業の拡大と将来への投資を進めてまいりました。

グループの原点である流通事業を継承する私たちソフトバンクC&Sも、昨年は「IoT~"ICT" of things」をテーマに掲げ、C&S独自のICT、IoTのソリューションで、新しいマーケットへのチャレンジを始めました。

法人ビジネスでは「デジタルトランスフォーメーション」を推進し、技術サポート・相談窓口を拡充するなど、先進のITインフラ・クラウドサービスの導入を加速。また働き方の変化やIoTデバイスの増加による新たな危機に対応し、ハード・ソフト両面で新しいセキュリティソリューションを揃えました。

10周年を迎えたモバイルアクセサリー事業においても、スマートフォンユーザーのことを考え尽くした機能とデザインのプロダクトに高い評価をいただきました。また、スマート家電コントローラーやコミュニケーションロボットなど、IoTによる新しいライフスタイルも家庭にお届けしています。

このように新しいソリューションをいち早くご提供できたのは、「ディストリビューター」「ハードウエア/ソフトウエアメーカー」「エンジニア」― さまざまな専門性を合わせ持ち、トータルで提案することのできるソフトバンクC&Sのアドバンテージが活かされたからです。

ICT・IoT市場のリーディングカンパニーとして、創業以来の社員の機動性、そしてビジネスの構築力と提案力にさらに磨きをかけ、パートナーの皆さまとともに、新しいマーケットを開拓していくことに「本気」で挑みます。

社員一同、引き続き皆さまにご満足いただけるよう、質の高いサービスのご提供を心がける所存でございます。
今後も変わらぬご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 兼 CEO

溝口 泰雄