スマートフォン向け表示へ戻る
会社案内
沿革
1981 (株)日本ソフトバンク設立 パソコン用パッケージソフトの流通事業を開始
1982 出版事業を開始 月刊「Oh! PC」「Oh! MZ」創刊
1990 ソフトバンク(株)に社名(商号)を変更
ソフトバンク・フレームワークス(株)(現、SBフレームワークス(株))設立
1996 米国Yahoo Inc.との共同出資により日本法人ヤフー(株)を設立
1998 東京証券取引所市場第1部へ上場
1999 流通事業がソフトバンク・コマース(株)として独立
2001 ディーコープ(株) 設立
2003 ソフトバンクBB(株)(​現、ソフトバンク(株))設立 流通事業とブロードバンド事業の合併
2006 BBソフトサービス(株)設立
2007 アクセサリーブランド「SoftBank SELECTION」を立ち上げ
中小企業向け業務支援サービス「TEKI-PAKI」の提供開始
2008 間接材購買システム&サービス「PurchaseOne(パーチェスワン)」提供を開始
「カバコレ」を提供開始
2013 「cococa」1号店をつくば市にオープン
2014 米国Brightstar Corp.ソフトバンクグループへ
ソフトバンク コマース&サービス(株)設立 分社独立し、米国Brightstar Corp.との経営統合
VMware vCloud Airサービス提供開始