スマートフォン向け表示へ戻る
ホーム > 会社案内 > 環境・社会活動
会社案内
環境・社会活動

ソフトバンク コマース&サービスの環境保全・社会貢献活動についてご紹介します。当社が定める環境方針やISO14001(環境ISO)に基づいた地球環境への取り組みの他、ICT流通事業や社員ひとりひとりの活動を通じて、地球・地域の一員として広く社会に貢献いたします。

活動紹介
ISO14001(環境ISO)

ISOが定めた環境マネジメントシステムの規格である「ISO14001」を、ソフトバンク コマース&サービスは2014年9月に新会社として認証取得しました。そして社内外に向けて「環境方針」を掲げ、IT関連商品・サービスのディストリビューターとしての事業活動を通じ、地球環境の保護・保全に積極的に取り組んでいます。

2015年度に実施した主な活動

  • 省資源:紙の廃棄物削減(ペーパーレス化の推進など)
  • 省エネ:電気の使用量削減(クールビズ・ウォームビズの推進など)

ソフトバンク コマース&サービスの環境方針

ISO14001(環境ISO)
ICT機器リサイクル

ソフトバンク コマース&サービスの「ICTライフサイクルサービス」では、ICT機器の販売の一環として、不要になった機器の買取を行っています。機器の査定・運搬・データ消去までをトータルで実施するだけではなく、買い取った製品は、環境への配慮のためリユース /リサイクルを促進。ゴミの排出を抑え、貴重な地球資源、社会循環品として有効活用しています。
(デスクトップPCの場合、リサイクル率は約99.6%)

ICTライフサイクルサービスのサービス案内(IT-EXchange) (別ウィンドウで開きます)

ICTライフサイクルサービス
東日本大震災復興支援

ソフトバンク コマース&サービス独自の取り組みとして、社員同士が感謝の気持ちを伝え​合う社内のコミュニケーションツールにて、1年間に交わされた「ありがとう」の数に応じた​​金額を、東日本大震災復興支援財団を通じて寄付しています。

2015年度は、給付型奨学金である「まなべる基金」に募金いたしました。

東日本復興支援財団のホームページ (別ウィンドウで開きます)

みんなでがんばろう日本/まなべる基金